【第16回定期コンサート】プログラムが完成しました | ミュージック・ツリー音楽教室(奈良・橿原)

ミュージック・ツリー音楽教室
第16回定期コンサート
プログラム表紙
2021/3/27-3/28

ミュージック・ツリー音楽教室 第16回定期コンサート
@さざんかホール 小ホール

▶全プログラムは⇒コチラから
(インターネット上では、生徒さま名全てイニシャル記載)

2021/3/27㈯1部
2021/3/28㈰2部、3部、4部

出演:ピアノ・ヴァイオリン・チェロ教室(4歳~趣味の大人まで)

※無料生徒発表会。
※コロナ禍のため、入場制限(要:事前ご予約)させて頂いております。
※要 消毒・検温・30分ごとの換気
※退出時、お席の消毒(消毒グッズをお渡しします)
予めご了承下さい。

    プログラムp7「コロナ禍でのレッスン風景より」

    【 ごあいさつ 】

    マスク着用に消毒・検温・人数制限など、従来とは違う制約の多い開催となりますが、この様な状況でも精いっぱい演奏や鑑賞を楽しんで頂けましたら幸いです。

    昨年4月「第13回ミニコンサート」の実施が叶わず、2019年3月から2年間会う事が出来ていない生徒皆様の成長をとても楽しみにしております。

    〔 第1部 〕は、
    主に楽器経験年数の長い中学生~大人生徒皆様の発表の場です。教室の方針や環境が好きで長く通って下さっている生徒様、受験前後の中・高校生徒の熱意ある演奏をお楽しみください。
      
    〔 第2部 〕は、
    主に楽器を始めたばかりの幼児~小学低学年生徒皆様の発表の場です。
    初めての舞台では照明がまぶしく緊張で震えてしまう生徒もいるかもしれません。温かい声援をお願いいたします。

    〔 第3部 〕は、
    主に小学中学年~中学生徒皆様の発表の場です。ある程度継続し壁にぶつかり挫折も経験しました。
    練習量の一番多いこの時期の生徒皆様のはつらつとした演奏をお楽しみください。
       
    〔 第4部 〕は、
    お仕事等の都合により初級から上級、小学中学年~大人生徒と、レベル・年齢共に幅広い皆様の演奏となりました。
    聴く機会の少ない様々な年齢層の方の演奏をお楽しみ下さい。

      
    「練習過程を大切にしながら共に創り上げていく。」 がコンセプトの定期コンサートですが、
    コロナ禍で合唱や弦楽器・鍵盤ハーモニカによる「アンサンブル」が出来ない状況となりました。

      共に練習を重ねる事自体厳しい現実の中で、担当講師や家族との「弦楽二重奏や三重奏」や「連弾」に力を入れました。
    連弾のためにピアノが2台平行に並ぶのも今回の特徴です。

    「演奏も鑑賞も楽しい!」をモットーに、お客様と楽しい時間を共有できれば幸いです。
    最後になりましたが、このコンサートのために御尽力・御協力下さいました教室生徒様・保護者様、そして、応援下さる皆様方に心よりお礼申し上げます。

    教室代表 古田 ほづみ
    教室後援会 ひまわり スタッフ一同

ミュージック・ツリー音楽教室
第16回定期コンサート
プログラム裏表紙
2021/3/27-3/28

《 プログラム作成 》
①古田ほづみ(ピアノ講師):出演生徒集計、表彰者確認、打込み、レイアウト
②古田葵(ヴァイオリン講師):表紙デザイン、入稿
③Sさん(生徒保護者さま/ひまわりスタッフ):添削

▶「プログラムができるまで」blogは⇒コチラから♪